プラチナミルク 成分
最近、シニア向けの粉ミルクとして注目を集めているプラチナミルクですが、どんな成分が配合されているのでしょうか。

プラチナミルクも目的別に3種類展開されているので、それぞれの成分でどんな違いがあるのかを調べてみます。

プラチナミルクのそれぞれの成分にはどんな効果があるのでしょうか。

プラチナミルクはどんな成分で作られている?

プラチナミルクは、シニア世代の方がいつまでも健康に元気にいられるように作られていますが、それぞれどんな成分が配合されているのでしょうか。

それぞれに含まれている成分の役割について調べてみました。

●チェック1:forバランスの成分
年齢を重ねて、基本的な栄養素の不足が気になる方向けに、11種類のビタミン、8種類のミネラル、DHA、たんぱく質が配合されています。

脂肪は少なく、健康のために必要な成分が豊富に含まれているので、食事で栄養を摂るのが難しい年齢になった方にオススメのプラチナミルクです。

バランスよく食事をしたくても、たくさん食べられなくなってしまったりすると、どうしても偏りが出てしまいますよね。

粉ミルクは単に牛乳を粉末にしたわけではなくて、大人になるにつれて不足しがちな成分が補えるように作られています。

中でも注目したいのが、脂肪分がカットされている点と、DHAが配合されている点です。

低脂肪で、血液をサラサラにしてくれる成分が含まれているので、体の代謝を上げて体の中から健康を助けてくれます。

●チェック2:forパワーの成分
運動が趣味の方や、孫と元気に遊びたいという方のために、HMB、カルシウム、ビタミンDなどの体を作る素になる成分から作られています。

年齢とともにお肉があまり食べられなくなったという人も多いのではないでしょうか。

forパワーはHMBという筋肉の素になる成分が含まれており、筋肉量が低下した方が補えるようになっています。

骨や筋肉といった、体組織を補ってくれるので、ジョギングやゴルフが趣味だという方に最適なサプリメントです。

●チェック3:forビューティーの成分
ビューティーには、いつまでも若々しくいたいというシニア世代の方のために、ミルクセラミド、ローヤルゼリー、コラーゲンペプチド、ビタミンB1を始めとする4種類のビタミンから作られています。

年齢を重ねると気になり出すのが、肌のたるみや乾燥ではないでしょうか?

エアコンや季節によって、肌のカサつきが気になったりしますが、forビューティーには、お肌の保湿を体の中から補助してくれる成分が含まれています。

お肌の水分保有量を増えると、感想を防ぐだけではなく、肌にハリが出てきます。

すると小じわが目立たなくなったり、毛穴が目立たなくなったりしてくれます。

肌年齢が若返ると、見た目年齢も若くなるので嬉しいことばかりですよね。

プラチナミルクはどうして大人の粉ミルクなの?

プラチナミルクは、どうして大人の粉ミルクとして作られたのでしょうか。

もともと子供用の粉ミルクの開発をしていたビーンスターク社に、大人が飲んでもいいのか?という問い合わせが多くあったそうです。

「体に良さそう」「健康のため」と言って、子供用の粉ミルクを飲んでいる方が多くいたことが分かり、大人向けの粉ミルクの開発がされました。

大人にとって不要なものはカットし、年齢を重ねるごとに不足しがちな成分を配合することで、健康を維持するために必要な栄養素が豊富に含まれた大人専用の「プラチナミルク」が出来上がりました。

今だけ!3日分の無料サンプルがもらえるって本当?

プラチナミルクは、実店舗や通販サイトでも販売されており、取扱店の幅が広いため購入しやすいのがいいところです。

成分のことは分かったけど、購入する前に少し試してみたいというのが正直なところですよね。

そこで、無料で3日分のサンプルがもらえる方法をお教えします!

無料サンプルがもらえるのは、forパワーとforビューティーです。

それぞれの公式キャンペーンサイトから申し込みを行ってください。

どちらも1世帯につき1回までの利用となっているので、注意してください。

期間限定なのでお急ぎくださいね!